肝臓

ストレスにも効果ある?

現代では毎日ストレスを抱えながら生活しています。
家事や育児、会社での人間関係などもそうですが、紫外線や大気汚染、食品添加物なども体にストレスを与えます。
さらにパソコンや携帯電話などからの電磁波もストレスとなり体に悪影響をあたえるといわれています。

このような精神的または肉体的に多くのストレスを受け続けると、体の中では防衛機能として活性酸素が多く分泌されます。
活性酸素が増えすぎると細胞を傷つけ酸化させることで、動脈硬化や糖尿病、高血圧症など循環器系の病気を引き起こす原因となります。

また日本人の三大死因といわれている心筋梗塞や脳梗塞、ガンもストレスが関係しているといわれています。
セサミンの強い抗酸化作用はストレスによって大量に分泌される活性酸素を除去する働きがあります。
また血圧を下げる、血中の悪玉コレステロールを減らす効果という効果もあるため、ストレスが原因となる循環器系の病気を改善し予防する効果があります。
またセサミンには強くて丈夫な血管を作り、自律神経を整える働きもあるためストレスによる精神的不安定を改善してくれます。
ストレス社会といわれる現代人には積極的に摂りいれたい成分がセサミンなのです。

↓ストレスにもおすすめのセサミン